トップ > 2015年作品 > マルチバースの女神
人物 > マルチバースの女神

マルチバースの女神

2015年12月 銀座松屋開催の個展出展作品

下、ギャラリーFacebook ’Countdown exhibition’
で掲載されたコメントをご紹介いたします。

*******************
幾重に空中に浮かぶ球体―紫紺大がよく使うモチーフの一つ。

その代表的な作品には、デビュー当初の1998年に発表した「赤富士観音」があります。

今回の作品では、さらにそれをシンプルにわかりやすく描いています。

1998年の作品では、中心に観音を描いていましたが、
 今回の作品では、モンゴルの僧侶ダンザンラブジャーが唱えた「ウレムジーン・チャナル」の至高の女神に変わっています。

宗教のみならず素粒子論から宇宙物理学まで研究している紫紺大の「神仏論」がよく表現された、魅力的な作品です。
********************
価格 : 円(税込)
技法:デジタルリトグラフ(マット紙を使用)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ x 額の種類

額なしナチュラルブラウン木製額ホワイト木製額
A4絵画シート 額なし(3240円)売り切れ売り切れ
額付M(9800円)売り切れ
3柯L(16200円)売り切れ
こ柯LL(32400円)売り切れ
ズ邁板症サイン入り(額付M) 64,800円売り切れ

1万円以上で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 額付:ナチュラルブラウン木製額

  • 額付:ホワイト木製額

  • 絵画シート(額なし)

frame size frame detail shopinfo

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ